ブログ
BLOG

♡ハッピーブログ♡




お知らせや、商品知識、栄養学的なお話し、おもしろ情報、実際にご利用いただいたお客様の声など幅広く掲載していきます。



ペットの予防医学にご興味のある方もぜひご覧ください!!

☆ブログ一覧☆

クプレラと腸内環境

2018.05.21. 21:31

野分ブログ

取締役の野分です。

今回はクプレラについて書かせて頂きます。

クプレラオーストラリア産・ニュージーランド産の原材料を使用したペット用ナチュラルフードですが、実は海外では販売しておりません。


現在日本に入ってきている海外メーカーのナチュラルフードは、基本的にはその国土で育った犬や猫の特性や運動量などを考えて製造されているといっても過言ではなく、国土が広い広大な土地で飼われている犬や猫と、ほぼ家の中で育ち運動量の少ない日本国内の犬や猫と同じように考えてフードを与えるのは合理的とは思えません。
クプレラは、日本でペット用ナチュラルフードを世の中に広めていった初期の知識豊富なメンバーによって考案され、しっかりと栄養学を理解している者により日本国内のペットに向けて商品化されたフードです。

ナチュラルフードが出回りだした頃からビタミンやミネラルなどの栄養学の概念は取り入れておりましたが、その頃からドライフードを製造する工程での加熱処理により、特にビタミン類は熱によって破壊されやすく、原材料に記載されていても充分に効果が発揮されないといった問題もありましたが、クプレラではビタミンだけでなく酵素やプロバイオティクスを加熱することなく独自の製法でフードに配合し、理想的で画期的なナチュラルフードを誕生させました。

これは最新の栄養学でようやく判明してきている腸内環境の重要性をしっかりと理解している証拠で、つまるところ腸内環境が善玉菌優勢の状態なのか、それとも悪玉菌が多い状態なのかで健康面にとって重大な違いを生むことになるということです。

当然のことながら食べ物の栄養素は腸によって体内へ吸収されるため、腸内環境の状態でまずスタートが違ってきます。

コンビニの入り口に沢山の荷物が積み上げられていたり、汚れているドアの店に入るよりも、キチンと整理がされている綺麗な入り口をみなさまも当然好むと思います。

それと同じようなことであると思います。

また、特筆するべきは最近の研究結果によって、脳が腸に指令を与えるのではなく、腸内から脳に対して情報を与えて、それを読み取った脳が不満感を感じたり気分を不快にしたりしているというのです。

つまり、食べているものの良し悪しや、化学薬品や添加物などを摂りすぎていることで、腸がそれに対して不快に感じ、脳に指令を出して感情を乱したり、憂鬱な気分にさせたりしている可能性も充分に考えられるのです。

恐るべし!!!腸内環境!!!

ということで、クプレラフードはただ単にヒューマングレードの食材を使用していて合成添加物や合成着色料などを一切使用していないですよというナチュラルフードとは栄養学的な視点から全く違う商品であると考えて頂きたいと思います。




 

カテゴリ一覧

月別ブログ一覧