ブログ
BLOG

♡ハッピーブログ♡




お知らせや、商品知識、栄養学的なお話し、おもしろ情報、実際にご利用いただいたお客様の声など幅広く掲載していきます。



ペットの予防医学にご興味のある方もぜひご覧ください!!

☆ブログ一覧☆

【ライフメティオ】 【ジョイントハート】 のご紹介

2018.10.10. 16:49

お客様の声

今回は 【ライフメティオ】【ジョイントハート】をご使用下さった
お客様からの声をご紹介します。




 『ロッキーくん』 アメリカンコッカースパニエル 12歳 雄

7歳の時に保護犬として我が家に迎えました。

病気の多い犬種ですが、皮膚が弱いことと軽いアレルギー反応くらいで元気に過ごしていましたが、
11歳の時に、突発性免疫介在性関節炎というリュウマチに似た病気になりステロイド治療をし、歩くスピードは遅くなりましたが、散歩にも行くようになりました。

しかし12歳になって、関節炎の時とは違う様子で、歩くことに抵抗をするのでレントゲンを撮ったところ、背骨と股関節の骨に変形が見られ、背骨に関しては骨がくっついてしまっているような状態でした。

見た目でも、背骨の真ん中あたりが曲がり、腰も曲がってしまいました。

獣医師から「これは常にかなりの痛みがあると思います。」と言われ、ショックでした。

それから関節に効くサプリメントの注射を月に一度射つ事にしました。
注射を打つと2週間くらいはスタスタ歩きますが、徐々にサプリが切れてくるのを感じ、寒い時期は3週間に一度注射を射つ事もありました。

11歳のころから痩せはじめ、おなかがたるんでくるようになり、それはステロイドの作用かと思っていました。
全臓器の様子を知るためにエコーを取った時に、腸の動きがかなり停滞していることが分かり、
「もしかしたら痩せたのも腸で充分な栄養が摂取できていないからではないか」と思い、インターネットで検索したところ、こちらのサプリメントに出会いました。

ロッキーは弁膜症も発症していたので、腸と関節、心臓に効果のあるものを与えてみたくて、電話で相談したところ、
まずライフメティオで腸と血流を整えてからジョイントハートを、とお答えいただき、心臓に関しては、ジョイントハートの中の有効成分でカバーできるのではないかとのお話でしたので、ライフメティオジョイントハートを購入し、まずライフメティオを与えました。

数日したら、普段の様子に元気さが増したので、ジョイントハートも与えるようにしました。

両方を与えだして10日ほどで変化があり、フードは以前のよう勢いよく食べ、お散歩もスッタカスッタカ歩くようになりました。
(以前は「散歩に誘っても行きたくないと洗面所に隠れたりして、どうにか誘って出かけたりすると、ちょっと歩いただけで抱っこをせがみ、抱かれて帰ることもしばしばありました。歩くスピードもとぼとぼでした。)

たるんでいたお腹も随分すっきりし、フードを食べる勢いは普通ではなく、お散歩も目標があると小走りして先々に行ってしまうほどの元気さです。



このまま弱っていくのかな、と思っていただけに、小走りで楽しそうに歩いているのを見ると、もうそれだけで幸せでなりません。

出来るだけ長く、元気でいてもらいたいと思います。
 

カテゴリ一覧

月別ブログ一覧